お問い合わせお問い合わせ

電話番号

全国約550,000橋ある小規模橋梁

小規模橋梁の調査点検における先進的な
アプリケーションやツールや、
維持補修における革新的技術や材料を開発し、
皆様にご提案して参ります。

2018.08.24NEWS

日経コンストラクションでリノブリッジの記事が掲載されました。

日経コンストラクション2018年8月27日号の特集維持・補修2018「恐怖の再劣化」のなかで小規模インフラのメンテナンスに特化した取り組みとして、リノブリッジ株式会社の設立やAOS工法をはじめとした事業内容について2ページにわたって掲載いただきました。 記事名:求む!「身の丈」に合った劣化対策 小規模橋梁に革新の余地

日経コンストラクション2018年8月27日号

特集記事:求む!「身の丈」に合った劣化対策 小規模橋梁に革新の余地

今後とも小規模橋梁補修に特化した取り組みを行ってまいります。
引き続きリノブリッジ株式会社をよろしくお願いいたします。

2018.08.23実績

四国地方整備局発注工事にてARCHIST ONEPIECE-GEL SYSTEM工法(AOS工法)が採用されました。

四国地方整備局中村河川国道事務所発注の工事におきまして、伸縮装置及び床版防水の一体化工法 ARCHIST ONEPIECE-GEL SYSTEM工法(NETIS登録:CB-170021-A)が採用されました。
本工法施工分は平成30年6月に施工が完了いたしました。四国地方整備局での初めての工法採用実績です。
詳細は以下のとおりです。

工事名 平成29-30年度 鎌ヶ谷橋外1橋補修工事
発注者 国土交通省 四国地方整備局 中村河川国道事務所
路線名 一般国道56号線
工事場所 高知県幡多郡黒潮町入野・上田ノ口
橋梁名 鎌ヶ谷橋(2車線)

引き続きリノブリッジ株式会社をよろしくお願いいたします。

2018.07.23NEWS

橋梁新聞にリノブリッジ株式会社設立について掲載されました。

※引用した記事内容は橋梁新聞社様に帰属します。

※橋梁新聞

橋梁新聞は、1973年(昭和48年)創刊されたわが国唯一の、橋の専門新聞です。

2018.07.11NEWS

西日本の豪雨災害に被災された皆様へ

この度の西日本を中心とする豪雨災害により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

今なお避難をされている皆様、復旧作業に従事されている皆様のご安全と一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

リノブリッジ株式会社社員一同

< 豪雨災害による製品のお届け状況について >

西日本に製造および発送の拠点を設けております弊社製品のお届けにつきましては、豪雨災害の影響により配達の不能および遅延の発生が見込まれております。

詳細につきましては、随時担当営業よりご案内させていただきます。

2018.05.01NEWS

ゴールデンウイーク休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

当社では、誠に勝手ながら下記の期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

期間中お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ゴールデンウィーク休業期間  2018年5月3日(木)~2018年5月6日(日)

2018.05.01NEWS

リノブリッジWEBサイト開設

この度、WEBサイトを開設いたしました。

今後ともリノブリッジ株式会社をよろしくお願い申し上げます。

2018.05.01NEWS

リノブリッジ株式会社 設立

リノブリッジ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 敦、以下、「当社」)は、福美建設株式会社で行っていた小規模インフラメンテナンス事業の移管を受け、2018年5月1日より同事業を展開いたします。

需要が急増する小規模インフラメンテナンス市場に本格参入するに当たり、当社を含むネクストホールディングスグループでは、その急激な市場変化に対して迅速な意思決定が必要不可欠であること、また、当社の経営ノウハウやグループ会社の保有する有益な情報の最大限の活用が求められることから、当社子会社を新設して同事業に参入することにいたしました。

社員一同決意を新たに、精励を期してまいります。今後とも変わらぬご愛顧とご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

リノブリッジ株式会社 代表取締役社長  伊藤 敦

PAGE TOP